■ 大國魂神社 OKUNITANMA SHRINE


都内でも屈指の古社で、今から約1870年前の景行天皇の時代に、武蔵国の鎮守(武蔵国魂)として 大国魂大神を祀ったのが始めとされています。
大化の改新の後、この地に国府が開設されると、武蔵国の総社(斎場)となり、国内の署名な六所の宮を合祀したので、六所宮と称されるようになりました。
八基の華麗な神輿と日本一の大太鼓が繰り出す例大祭(5月5日)は、“くらやみ祭り”とも呼ばれ、 毎年多くの人でにぎわいます。


【当館からのアクセス】 当館から徒歩7分
【ホームページ】 http://www.ookunitamajinja.or.jp/

■ けやき並木 ZELKOVA AVENUE


康平5年(1062)、源頼義・義家父子が奥州安部一族の乱を鎮圧し、その帰途、けやきの苗1000本を寄進したことに始まるといわれる馬場大門けやき並木。
その後、徳川家康が関が原、大坂両役の戦勝の御礼として馬場を献納し、けやき並木には江戸初期のものが約70本残っているほか、かえでなどの老樹も多く、四季の景観は絶佳で、大正13年、国の天然記念物に指定されています。


【当館からのアクセス】 当館から徒歩3分

■ 東京競馬場 JRA TOKYO RACE COURCE


日本ダービー(東京優駿)やオークス(優駿牝馬)、天皇賞(秋)、ジャパンカップ(GⅠ)などの重賞レースが行われる競馬場です。
特に大きなレースが立て続けに開催される5~6月の競馬場は過ごしやすく緑も綺麗です。また、テニスコート3面分の広さを誇る世界最大級の巨大マルチターフビジョンは迫力満点です。
フード施設や、ベビー・チャイルドルームの設備など充実した施設を備え、競馬ファンだけでなく、ご家族やカップル・お友達とでも楽しく過ごせます。


【当館からのアクセス】 当館から徒歩15分
【ホームページ】 http://www.jra.go.jp/facilities/race/tokyo/index.html

■ 味の素スタジアム AJINOMOTO STADIUM


サッカー、アメリカンフットボールなどのスポーツや野外コンサート、フリーマーケットなど、各種イベントが開催されています。
味の素スタジアムのメインエントランス周辺には、「ファミリーレストラン」や「サッカーショップ」などもあります。


【当館からのアクセス】 当館から車で10分
【ホームページ】 http://www.ajinomotostadium.com/

■ 分倍河原古戦場碑 BUBAIGAWARA TOMBSTONE


元弘3年(1333)5月、上州(群馬県)に討幕の兵を挙げた新田義貞は、鎌倉幕府軍を打ち破りながら南下。
5月16日、府中の分倍河原で北条泰家率いる幕府軍を下し一気に鎌倉に攻め込みました。
「大平記」によれば、このときの新田軍は10万、対する幕府軍はこれをやや上回ったと記されています。
この歴史的な合戦の舞台となった分倍河原に、新田氏の子孫で元男爵新田義美の筆による記念碑が昭和10年に建てられました。


【当館からのアクセス】 当館から車で7分

■ 浅間山 Mt.SENGEN


浅間山は標高80メートルほどの小高い丘で、緩やかな斜面はクヌギやナラなどの雑木林となっています。5月の中旬ごろには、この山を唯一の自生地とするムサシノキスゲの黄色い花を見ることができます。
この辺り一帯は、かつては人見原と呼ばれる荒野で、北朝方の足利尊氏と南朝方の新田義興・義宗兄弟が戦った古戦場跡でした。現在は浅間山のみが往時の面影をわずかに伝えています。


【当館からのアクセス】 当館から車で8分

■ フィールドミュージアム 府中市郷土の森博物館 府中市郷土の森


13万㎡の広大な敷地に、けやき並木やハケ、梅園、古民家園、水遊びの池を配し全体が府中を表現しています。中心となるのは博物館で、常設展示は、自然・考古・歴史・民俗からなり、実物資料のほか模型や映像を通して府中の自然と歴史を鑑賞出来ます。また、館内にはプラネタリウムが併設されており、1万2千個もの星や惑星が全天周映画の迫力ある音響とともに投影されます。


*郷土の森「梅まつり」*
郷土の森は、約2000本の梅の名所でもあります。毎年2月から3月にかけて「梅まつり」がおこなわれ、野点や琴の演奏などがおこなわれ、たくさんの人でにぎわいます。


【当館からのアクセス】 当館から車で8分
【ホームページ】 http://www.fuchu-cpf.or.jp/museum/

■ 府中市美術館


=生活と美術=
美と結びついた暮らしを見直す美術館
府中市美術館は、名作の鑑賞そして学習や創作、発表の体験を通じて、身近に美術と出会える場所です。
緑に囲まれた美術館で、心ゆたかなひとときをお楽しみください。

(牛島憲之記念館)
ご遺族から約100点の寄贈を受けた、
洋画家牛島憲之の作品を常設で展示します。


【当館からのアクセス】 当館から車で10分
【ホームページ】 http://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/

 

クイック宿泊検索
ご宿泊日を指定
泊数・人数を指定
人数  /室
検索方法を指定
宿泊プランで検索
部屋タイプで検索
ホテル中央館
〒183-0056
東京都府中市寿町2-1-11
  • TEL:042-361-4065
  • FAX:042-361-4714
  • MAIL:info@chuokan.jp

モバイルサイト

ページの先頭へ